『おしゃれ×かわいい年賀状2015』

発売中の『おしゃれ×かわいい年賀状2015』にて、来年度のお年賀状を制作致しました。

早いもので、今年もこの季節です。

書店さんの中には、この3連休から年賀状コーナーのできるところもあるのだそうです〜。

nenga01mini

nenga02mini

 

来年の干支は羊なので、なんとなくほわーんとしたイメージになりました。

暖かそうで、使いやすい絵柄を心がけましたので、ぜひお手に取ってみられて下さいませ。

グリーティングカードの暑中お見舞いのページにも一枚描かせていただいております!

 

『おしゃれ×かわいい年賀状2015』

発行:技術評論社

 

個展のおしらせ

11月の個展のおしらせです。展示期間までしばらくの間、こちらの記事がトップにでます。

在廊日時を追加いたしました(11月13日)

藤田美菜子個展”BONHEUR しあわせ・よろこび”

dm01mini

dm02mini

会期:11月21日(金)~26日(水)

会場:OPAギャラリー

渋谷区神宮前4-1-23 1階

TEL  03-5785-2646

http://opagallery.net/galllery.html

時間:11:00~19:00 最終日のみ17:00まで

オープニングパーティー 初日18:00~20:00

二年ぶりの個展です。

タイトルの「BONHEUR」(ボヌール)は、フランス語で「しあわせ」や「よろこび」を意味する言葉です。ギャラリーの中が優しく暖かい空間になるようなものを目指して、こつこつと描いてきた絵たちを飾ります。

是非遊びにいらしてください!

在廊の日時予定です。(多少変更があるかもしれません・・・)

21日(金)13時〜20時(18時よりオープニングのパーティです)

22日(土)11時〜19時

23日(日)13時〜19時

24日(月)13時〜19時

25日(火)13時〜19時

26日(水)11時〜17時(最終日のため17時までです)

ご予定があうようでしたら、ぜひ会場にてお話できましたら嬉しいです!よろしくお願い致します。

『いっしょにつくろう!季節をたべる秋の保存食・行事食』

朝夕が冷えるようになり、東京もすっかり秋ですね。お花屋さんにも秋の実ものやススキなど今しか手に入らない植物がたくさんで、どれにしようか見ているだけで爽やかな気持ちになりました。

春、夏とシリーズで刊行となっていましたお料理絵本の秋の巻が発売になっております。濱田美里さんのお書きになった『いっしょにつくろう!季節をたべる秋の保存食・行事食』(アリス館)今回もレシピページをはじめ一冊まるごと挿絵を担当いたしました。

aki03mini

aki02mini

実りの秋を彩る、栗やさつま芋、りんご、そしてアジや秋刀魚を使った保存食のレシピが沢山です。

aki04mini

aki05mini

aki06miniaki07mini

秋の行事食は、お月見のお団子と、秋のお彼岸の、ずんだ豆やごまのあんのおはぎです。

aki08mini

たぬきのお嬢さんやきつねくんも大活躍しております☆ページをめくりながら、秋を楽しんでくださいね。

akimatomemini

 『いっしょにつくろう!季節をたべる秋の保存食・行事食』

濱田美里 著

発行 アリス館

撮影/山下コウ太 スタイリング/石川美和子 お料理アシスタント/松本真紀 ブックデザイン/田辺卓 編集/湯浅さやか 山田玲子

 

 

『いっしょにつくろう!季節をたべる夏の保存食・行事食』

料理研究家・濱田美里さんのお料理絵本シリーズ第2弾『いっしょにつくろう!季節をたべる夏の保存食・行事食』(アリス館)が発売中です。今回もまるごと絵を担当いたしました。

s2mini

夏に旬をむかえる素材でつくる、難しい作業のいらない保存食と、七夕とお盆を味わえる行事食のレシピがたくさんです。

hajimemini

mokujimini

今回お料理するのは、春の巻から登場している男の子と女の子、そして新登場のしろくまくんとこぶたさんです。

s3mini

s4mini

梅やらっきょう、赤じそや桃など、旬の時期が短くて、今まさにスーパーに並んでいる食材がたくさんでてきますので、本を楽しみながら作っていただけたら嬉しいです!

simage01mini

simagemini02 

『いっしょにつくろう!季節をたべる夏の保存食・行事食』

濱田美里 著

発行 アリス館

撮影/山下コウ太 スタイリング/石川美加子 お料理アシスタント/松本真紀

ブックデザイン/田辺卓 編集/湯浅さやか 山田玲子

 

 

 

 

 

ご紹介いただきました

東京イラストレーターズソサエティのホームページ内のよみもの、「この仕事好きだなぁ」の中で、自著の『マカロンと金平糖』のことをとりあげていただきました。やわらかな文章で書いて下さったのは、村田善子さんです。

http://www.tis-home.com/articles/122

バックナンバーもご覧頂けますが、とてもとても興味深い連載です。

とても嬉しく、はげみになります。ありがとうございました。

『マカロンと金平糖』が世にでてからしばらくの年月がたちますが、こうして誰かの本棚の中で、それぞれのタイミングで、ページをめくってみようと思ってもらえることがこれまでもこれからもきっとあると思えたら、なんとも言葉にならない、うれし恥ずかしな気持ちになりました。

bookmini