Category Archives: 仕事

web掲載 おしらせ

今日は東京もまた雪が降ってきそうな空です・・・

 さて、お知らせ記事ひとつめです。このホームページ以外で、イラストレーションの作品がみられるサイトがありますので、この場をかりてご紹介させていただきます。
《イラストレーションファイルweb 》
昨年度から掲載させていただいている、玄光社「イラストレーションファイル」のweb版です。私のページはこちらのアドレスなります。

《絆アベニューお仕事掲載ページ》
埼玉県の情報を発信する「絆アベニュー」は、親子のための情報サイトで、地域情報や子育て、遊びに関する記事が掲載されています。その中の「お仕事ギャラリー」のページにて、色々と絵を掲載させていただいております。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
先日個人のお客様からのご依頼で、沖縄の「カンカラさんしん」に絵を描く機会がありました!持ち手の部分は木でできていて、見た目も音もとても素朴な雰囲気の楽器です。
木の部分は、沖縄の紅型の定番柄をイメージして。
カンの部分は、首里城や沖縄の舞踊も描きました。
後ろ向きはこんな感じです。
沖縄の海に似合うような雰囲気になっていたらと思います。たくさん弾いていただきたいです!



FRaU2月号

 ご紹介が遅れてしまいましたが、発売中のFRaU2月号、「編集部の注目サプリ、人気の秘密を探る」ページにてイラストレーションを担当しました。

きれいな薄紫色の、すっきりとしたデザインに組み込んでいただきました!書店でお見かけの際には是非お手に取ってみられてください。
FRaU2月号
講談社
D.Dynamite Brothers Syndicate
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

舞台『十一ぴきのネコ』のパンフレットとノンタン展でみつけたマグカップ。
馬場のぼるさん原作の同名絵本をもとに井上ひさしさんが作った「十一ぴきのネコ」
単純で陽気なところから、ぐっと残酷にどうしようもなくなっていくラストまで、大冒険をしている気分でみました。言葉がとても響きました。これをお客さんに伝えられる俳優さんは大変だけれど幸せだろうなぁ。
愛すべきネコたちにたくさん会った1月です。

ムジカノーヴァ1月号

 発売中のムジカノーヴァ1月号にて何点か挿絵を描いております。

伝記「ムツィオ・クレメンティ」
第2回はヨーロッパ大陸への旅がテーマです。演奏家として、そして起業家としても活躍するクレメンティの様子がかかれています。
「演奏家のための心理トレーニング」
連載第4回目は、ストレスに強くなる考え方の提案がかいてあります。
いつのまにか、もう2012年1月号なのですね・・・。
『ムジカノーヴァ』1月号
編集・発行 音楽之友社

ムジカノーヴァ12月号

 発売中のムジカノーヴァ12月号にて、ミニ伝記「努力の人 ムツィオ・クレメンティ」の連載のイラストレーションを担当しました。

イタリアの作曲家、クレメンティの生涯を書いた連載です。クレメンティの名前は知らなかったのですが、ピアノの練習曲で代表的な「ソナチネ」の作曲家だそうで、音譜をみたら、「あ!」と気がつきました。とても憶えやすいメロディーの曲でした。
今回は、20歳までの日々を追っているのですが、伝記タイトルに「努力の人」とあるように、本当に真面目で音楽一筋な青年時代です。
14歳でオルガニストをしていたサンロレンツォ教会のイメージ。ここでの出逢いをきっかけに、クレメンティはイギリスに渡ることになります。
イギリス時代、毎日独学で勉強を積み重ねるクレメンティ。
小さいこも読めるように、漢字にはすべて仮名がふってあるので、ピアノを習っている子にも読んでもらえたら嬉しいです。
わたしもクレメンティのその後を読むのが楽しみです。
『ムジカノーヴァ』12月号
「ミニ伝記 ムツィオ・クレメンティ」第1回
編集・発行 音楽之友社

三宿マンション室内装飾

 続けてもうひとつ、おしらせです☆

三宿にあるマンションの一室に、装飾をさせていただきました。女性の入居者の方を意識したペイントをしています。以前、マンションの外壁に装飾をしたことがあるのですが(こちらでみられますclick→)、その時同様、水性ペンキで壁に直接描きました。
植物のモチーフで、家具などの邪魔にならないような場所を選んでかきました。
ひとつひとつのモチーフは、こんな感じです。
部屋のなかというプライベートな空間なので、前回の外壁の時とはまた違った難しさがありました。
生活のなかでうまく共存できるような、うるさくない雰囲気をめざしました!
ペンキですが、普通にいつも使っている紙パレットで絵の具のように混ぜています。
3階の部屋なのですが、少し高いところにあるマンションなので景色も良くて開放感のあるところでした!気に入っていただける方がいたら嬉しいなぁと思っています。