Category Archives: 仕事

ムジカノーヴァ12月号

 発売中のムジカノーヴァ12月号にて、ミニ伝記「努力の人 ムツィオ・クレメンティ」の連載のイラストレーションを担当しました。

イタリアの作曲家、クレメンティの生涯を書いた連載です。クレメンティの名前は知らなかったのですが、ピアノの練習曲で代表的な「ソナチネ」の作曲家だそうで、音譜をみたら、「あ!」と気がつきました。とても憶えやすいメロディーの曲でした。
今回は、20歳までの日々を追っているのですが、伝記タイトルに「努力の人」とあるように、本当に真面目で音楽一筋な青年時代です。
14歳でオルガニストをしていたサンロレンツォ教会のイメージ。ここでの出逢いをきっかけに、クレメンティはイギリスに渡ることになります。
イギリス時代、毎日独学で勉強を積み重ねるクレメンティ。
小さいこも読めるように、漢字にはすべて仮名がふってあるので、ピアノを習っている子にも読んでもらえたら嬉しいです。
わたしもクレメンティのその後を読むのが楽しみです。
『ムジカノーヴァ』12月号
「ミニ伝記 ムツィオ・クレメンティ」第1回
編集・発行 音楽之友社

三宿マンション室内装飾

 続けてもうひとつ、おしらせです☆

三宿にあるマンションの一室に、装飾をさせていただきました。女性の入居者の方を意識したペイントをしています。以前、マンションの外壁に装飾をしたことがあるのですが(こちらでみられますclick→)、その時同様、水性ペンキで壁に直接描きました。
植物のモチーフで、家具などの邪魔にならないような場所を選んでかきました。
ひとつひとつのモチーフは、こんな感じです。
部屋のなかというプライベートな空間なので、前回の外壁の時とはまた違った難しさがありました。
生活のなかでうまく共存できるような、うるさくない雰囲気をめざしました!
ペンキですが、普通にいつも使っている紙パレットで絵の具のように混ぜています。
3階の部屋なのですが、少し高いところにあるマンションなので景色も良くて開放感のあるところでした!気に入っていただける方がいたら嬉しいなぁと思っています。

ムジカノーヴァ11月号

発売中の「ムジカノーヴァ」11月号にて挿絵をいくつか描いております。
「演奏家のための心理的トレーニング」連載は第2回目です。

 

今回は、本番に効果的なイメージトレーニングの練習方法がかいてあります。
曲をうまく弾けているイメージをする女性。レモンと梅は、今回の文章にでてくるキーワードのアイテムです。
特集ページ「教室運営に活かす退会者のホンネ」でも色々と描いております。
『ムジカノーヴァ』11月号
編集・発行 音楽之友社

リクルート「中古を買ってリフォームしよう 2011AUTUMN」

 おしらせが遅くなってしまいましたが、発売中のリクルートの季刊のMOOK本「中古を買ってリフォームしよう 2011AUTUMN」誌面のイラストレーションを担当しております。

中古の住宅のリフォームにかかわる具体的な資金に関してQ&A方式でかいてある「お金の基礎知識Q&A」という特集のページです。
30代くらいの家族のリフォーム風景をテーマに見開きでページをいろどりました。
リフォーム作業をするお父さんや家計簿をつけるお母さん。
ここは、お風呂や台所など色々な部屋のリフォーム費用の目安がわかるページです。
Q&Aの文字や数字も描きました。
下は原画の一部です。年齢層などイメージが明確だったので、リフォームの様子や小物などもチョイスしやすかったです。
実際のリフォーム作業はきっと大変だけれど、家族の空間を自分たちの理想に少しずつ近づけていく感じはとても楽しいだろうなぁと思います。居住空間てやっぱり大事ですよね。
『中古を買ってリフォームしよう 2011AUTUMN』
発行・編集 株式会社リクルート
D.Dynamite Brothers Syndicate


ムジカノーヴァ10月号♪

台風の雨と風が心配ですね。。。
東京も夕方から窓のむこうが見えなくて、風の音が恐かったです。通過速度がはやいようですね、被害がおおきくならないとよいのですが。
***************************************************************
発売中の、音楽之友社「ムジカノーヴァ」10月号
ムジカノーヴァ 2011年10月号
新連載の「演奏家のための心理的トレーニング」ページにてイラストレーションを担当しました。
本番での緊張の心理をよみとく連載です。

「緊張」する場面は演奏家に限らず必ずありますよね・・・自分のことに置き換えて読めて面白かったです!
性格だからとあきらめてしまい改善しにくいと捉えられがちな「緊張」を、心理面の「技術=スキル」と考えて、トレーニングで鍛えられるよ!という前向きな内容☆パフォーマンス向上のためのアプローチ、次回からも楽しみです!
緊張していたハートが、心地よく良い状態になっていくようなイメージで描きました。
『ムジカノーヴァ』10月号
編集・発行 音楽之友社


***************************************************************
最近のお気に入り
昔ポンキッキーズで流れていたこの曲
斉藤和義さんの「歩いて帰ろう」
大大大好きな歌だったのに今まで忘れていて、たまたまYouTubeでみつけて。ものすごく嬉しかったので、つい、かいてしまいました。
あの時のポンキッキの歌とかキャラクターとか好きだったなー。