Author Archives: minako fujita

日々

 最近のこと おぼえがき。

マリメッコのデザイナー石本藤雄さんの展示@スパイラル 直径50センチくらいの陶器の花が、スパイラルの壁に点々とかざってある。優しくて気持が良い。生きてる花みたい。
猫沢エミさんのライヴ
パーカッションの音が夏っぽい。文化村の地下のカフェ、半野外みたいなコンサート。クーラーのないところで音楽を聞いていると外国にいる気分になる。
アンコールで歌ってくれた唄、アンナカリーナのCDに入っていて好きだったから嬉しかったのだけど、タイトル「la noyee」って溺死者・・・、いや でも愛の唄です。サインもらった、緊張した。
ナイロン100℃『二番目、或いは三番目』観劇。今までのとまた少し違った気がした。
仕事で埼玉県の色々な場所をたくさん取材に行くことになる。知らないもの、場所ばかり。楽しみ。
お友達の家の犬が可愛すぎる。優しい人に育てられてるから優しいみたい。わんわん物語のレディみたい(男の子だけど)犬も猫もかわいい。
ロシアの街並を描く機会があって色々資料を探す。建物がカラフル!
壁に絵を描けるなんて、ドキドキするけど嬉しい。
結婚式の絵を描いていると幸せな気分になる。
Mさんに勧めていただいたエリックロメール監督の映画「パリのランデヴー」とても好き。
でてくる人がよく喋る、みんな自分勝手。最後の画家のエピソードが特にすき。
いまパリに行くとしたらhotel chopinに泊まりたい。
あーなんだか思っていたことを書き連ねたらすっきりした。
もうすぐパリ展!
詳細はこちらです。

paris展のおしらせ☆BABYDOLL

 今年の梅雨はなんだかクラクラしますね。

そして昨日のサッカー選手も監督も、とにかくもうひとつ試合をしたかっただろうなと思うとやるせない気持になりますが、たくさん感動もらいましたいっかいこっきりの勝負、トーナメント戦って厳しい。
そしてわたしは・・・7月にパリをテーマにしたグループ展「Parisあっちこっち」に参加します。
パリの20区の中から好きな区を選んで、6人の作家がそれぞれのパリを描きます。
今回のDM、デザインは森学さんです。
「ParisあっちこっちーLes histoires de chaque quartierー」
2010年7月13日(火)~7月18日(日)
12:00~19:00まで(最終日は17:00まで)
ギャラリーDAZZLEにて http://gallery-dazzle.com
ご一緒するみなさんです。
在廊予定は、いまのところ
13日(火)17:00以降
17日(土)14:00以降
18日(日)13:00以降
です。
今回私が描いているのはパリの2区。目立ったスポットが満載の地区ではないのかもしれませんが、パサージュと呼ばれるガラス屋根のアーケード街の物語を描いています。『マカロンと金平糖』のなかの原画も少しですが展示しようと思っています。
話はかわりますが、友人のイラストレーター長谷川洋子さんがパッケージを担当したYves Saint LaurentのBABYDALLの香りのボディーパウダーが発売になっています!
このパッケージ、本当に可愛いのです。女の子なら誰もが心くすぐられるようなデザイン。写真のパフに、香りのついたパウダーが入っていて、このまま肌にさらっとつけるんです!日本限定発売で数量も限られているみたいなので、みなさんお早めに
定番の香り、「babydall」高校生の時に好きでつけていました。久しぶりの甘い香りが懐かしくて、夏のはじまりのような、いい気分になりました。

ホームページ更新しました☆

 いつもホームページの更新が遅くなってスミマセン 各ページ、更新しました!

illustrationのページ(こちらです☆
今年4月の個展「京洛さんぽ」の画像と絵をアップしました。
イラストレーションページのトップ「京洛さんぽ」をクリックすると、ご覧いただけます。
絵の順番は、ギャラリーに並べた順番です。京都気分をお楽しみいただけたら☆
worksページ(こちらです☆
これまでブログに掲載してきたものをまとめました。それぞれのお仕事の詳細を書いたブログ記事にとべるようになっています。
さて、・・・
この間こんなサプライズケーキをいただいてしまいました。
『マカロンと金平糖』の出版記念ケーキ・・・本当にありがとうございます!
こんなケーキが作れるんですね、食べるのがもったいなかったです~
でも食べたらとても美味しかった!
そしてこのマリアさまのろうそくと、ゾウさん親子の陶器の置物も、友人からのプレゼントです。いま、寝る時に少しずつよんでいる「ピーターラビット紀行(←イギリス湖水地方のとびきり綺麗な写真満載の素敵な本です!)と一緒に撮影。ありがとう!
最近、描いていると、どこまでいっても「もっとこうなりたい」という欲求は消えないなぁと思います。当たり前ですが、ずっと「もっともっと」と思っていたいです。

danceパンフレット

5月末に公演が終了した優成パフォーミングアーツ企画の「green dance collection」(詳細はこちらへ)のパンフレットが届きました。
昨年秋とはまた雰囲気が変わり、人魚姫のお話や大地の息吹、エネルギー・・・今年はそんなテーマで描いています。
大航海時代の古地図のような色合いの表紙にはチラシの絵です。

 

なかはこんな雰囲気に・・・
以下、今回パンフレットに入れていただいたカットたちです。
人魚姫が憧れるような、人間の住む島と、海のようす
今回は下にあるような太陽のエネルギーや空気、芽吹きなど自然のモチーフや抽象的なモチーフも描けて勉強になりました!
前回に引き続き、楽しくたくさん描かせて下さりありがとうございました。
優成パフォーミングアーツ企画さんの音と踊りの会は、また来年も福岡にて開催予定です!
「優成パフォーミングアーツ企画 音と踊りの会 vol3
 Green Dance Collection パンフレット」
 デザイナー mio creative

新宿小田急「sense of life」店舗装飾vol2

小田急百貨店新宿店の2Fの、サンドリーズアレーに期間限定で出店しているエシカルショップ「sense of life」さん店内に、装飾をさせていただきました。先月までとはショップの場所が変わったので、それにあわせてお店の装飾もchangeしています。
今回は、サンドリーズアレーの中の、モザイク通り側の入り口近くのイベントスペースに出店されています。開店前に、幅3メートル程の外から見えるガラス面に、絵を印刷したカッティングシートを貼ってきました!


外から見るとこんな感じです。
お店のテーマである「ecology」「organic」「fairtrade」をキーワードにした装飾です。大きなシートを綺麗に貼るのは至難の業!ということを実感(笑)

オーガニックコットンを使った商品、ナチュラルコスメや、フェアトレードの製品を扱っているsense of lifeさん、さらにパワーアップして、商品も充実しています!お洋服やバック、オーガニックコスメの種類もたくさんになっていました。



前の店舗用に描かせていただいたシートも、入り口付近に再利用させていただいています。




この絵をもとに、シートにしていただきました。



新宿にお越しの際には、是非お店をのぞいてみてくださいね。


sense of life

新宿小田急百貨店

2階 サンドリーズアレー

モザイク通り側入り口付近イベントスペース

6/1~7/13までの期間限定です