2021/11/25

11月もなかばを過ぎ、今年も1ヶ月と少しとなりました。

朝晩ぐっと冷え込むように感じてきましたね。

 

THE GARDEN -home of our mind-  vol.77

63mini

《空へ》

 

THE GARDEN -home of our mind- Galleryページ にて、シリーズの絵を順にご覧いただけます。

 

01mini

 

02mini

 

まだもう少し、秋色を目で追いながら・・・。

『ムジカノーヴァ』12月号

今日は久しぶりに夜から雨が降っている東京です。

ピアノを学ぶ・教える・楽しむ人の雑誌『ムジカノーヴァ』にて、

堀江真理子さんの執筆されている連載「フランス音楽を旅する」。

12月号掲載の第10回は、前号に引き続き、フォーレの音楽が持つフランス的な魅了についてのお話です。

 

挿絵では、12月のクリスマス(フランス語ではノエル)をイメージした絵を描いています。

amini

christmasmini

 

 

 

今月号は、付録のPiano作曲家カードでも挿絵を描きました。

肖像画の残っていない作曲家、ドイツのエルメンライヒの代表曲《紡ぎ歌》にちなみ、

糸車をふむ少女の絵です。

bmini

 

ellmenreichmini

 

 

あっという間に都内の紅葉も進んでいきますね。

ひと足ひと足、冬の寒さへと・・・。

cmini

 

 

『ムジカノーヴァ』12月号

「フランス音楽を旅する」 文:堀江真理子

「Piano作曲家カード」 監修・文:湯浅玲子

発行・編集:音楽之友社

 

2021/11/11

おだやかな秋晴れが続き、あちらこちらで紅葉の美しい季節ですね。

都内の葉も、急に色づきはじめたようです。

 

THE GARDEN -home of our mind- vol.76

62mini

 

《光と遊んで》

 

THE GARDEN -home of our mind- Galleryページ  にて、シリーズの絵を順にご覧いただけます

 

01mini

 

11月も半ばとなりますね。

おだやかな日々がつづいていきますように

 

2021/10/22

今日の東京はまるで冬のような冷たい雨の1日となりそうです。

まだもう少し、秋の空気を感じていたいですね。

 

THE GARDEN -home of our mind- vol.75

61mini

《よりそう》

 

 THE GARDEN -home of our mind- Galleryページ にて、シリーズの絵を順にご覧いただけます。

 

土曜日日曜日は、晴れる場所が多いようです。

秋晴れの空にあえますように

『ムジカノーヴァ』11月号

ピアノを学ぶ・教える・楽しむ人の雑誌『ムジカノーヴァ』にて

堀江真理子さんの執筆されている連載「フランス音楽を旅する」。

最新の11月号掲載の第9回は「フォーレのレクイエム」のお話です。

 

フランスでは11月がお墓参りのシーズンで、

この時期になると墓地はポットマムと呼ばれる、色とりどりの菊の花の鉢植えで彩られるのだそうです。

おだやかに包み込むようなフォーレのレクイエムと寄り添うような、

晩秋の晴れた日のあたたかな光を感じるような、そんなイメージで描きました。

furance09mini

 

amini

 

 

『ムジカノーヴァ』「フランス音楽を旅する」連載挿絵

文:堀江真理子

発行・編集:音楽之友社

 

 

紅葉の季節を前に、秋の空気を感じながら・・・。

bmini