Author Archives: minako fujita

個展「京洛さんぽ」のおしらせ♪

展示まで、この記事が先頭にでます。最新の記事は、この下になります 


春一番で、今日は風が強いですね。
少しはやいですが、4月に予定している個展のおしらせです。
藤田美菜子個展
「京洛さんぽ」
2010年4月2日(金)~4月7日(水)
11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)
オープニングパーティー 2日(金)18:00~20:00
これまでの展示では、洋風のモチーフが多かったのですが、
今回は京都をテーマに描いています。
和の世界の色やかたちの美しさには、ずっと惹かれてきたので、自分のなかではすんなりと浮かんできたテーマです。
おさんぽがてら、お立ち寄りいただけますと嬉しいです。
DMは、もう少ししたら発送予定です。

Green Dance Collection!

久しぶりの更新になってしまってごめんなさい。
3月は、なんだかあっという間でした!
家で作業をすることが多かったのですが、その間にあった友人の個展やグループ展からは刺激をもらいました
コクーンで見た、もと自由劇場メンバーの「上海バンスキング」の16年ぶりの再演も、本当に素晴らしかった。楽しさとせつなさと、明るさと悲しさと、色々な温度がジャズのメロディーにのってあふれる音楽劇でした。自由劇場を立ち上げた串田和美さんの演出を初めて見たのは、多分10年くらい前、「voyage 船上の謝肉祭」という作品で、音が効果的に使われる演出にとっても心が動いたのを思い出しました。
長くなってしまいましたが・・・最近のお仕事です。
優成パフォーミングアーツさんの第3回目のダンス公演、「Green Dance Collection2010」のチラシに絵を描かせていただきました。
前回の公演に続いて、またご一緒にお仕事ができることがとても嬉しいです。
「優成パフォーミングアーツ企画 音と踊りの会 vol3
           Green Dance Collection」
              デザイナー mio creative

今回は第一部で上演される、アンデルセン原作の人魚姫をテーマに、手描きの文字が主体になりました!春の海の色と楽しさ、人魚姫の想いや可愛らしさ、少しの寂しさなどが、チラシを通して伝わるような・・・そんな気持をこめて描きました。描き文字は難しいですが、自由にやらせていただけてとても楽しかったです。

福岡での公演で、なかなか拝見できず残念なのですが、「人魚姫」はもちろん第二部ではピアノとバレエのコラボレーションなど多彩なダンスがあるようで、前回に引き続き、素敵な公演となりますように、と願っています。

「Green DANCE Collection 2010」
5月22日(土)18:30開演
福岡県立ももち文化センター
チケット前売り3000円 前売りペア券5500円
当日3300円 当日ペア6000円
お問い合わせ 優成事務局 092-501-8659 FAX 092-211-1818

春をよぶ花 椿 ご来場ありがとうございました。

 「花に聞くvol6 椿」展が、17日で終了しました。

みんなの椿が咲き終わりました。
ご来場下さったみなさま、気にかけて下さったみなさま、
どうもありがとうございました
お礼のカードの郵送が、少し時間がかかっていましそうなので、まずはブログにて。
4月には、同じOPAギャラリーさんにて、京都をテーマにした個展をする予定です。
そちらのおしらせも、近々アップします!

椿とプリンとミモザの花と

「花に聞く vol6 椿」展が昨日から始まりました。
昨日の夜はオープニングパーティー。
作家さんを始め、たくさんの方とお会いすることができました。
寒い中、ご来場いただいたみなさま、ありがとうございました!
23人それぞれの椿は見応えがあって、みなさんの視点にはっとしました。
17日(水)まで、たくさんの椿が咲いています。
「花に聞く vol6 椿」
2月12日(金)~2月17日(水)
11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)
同じく昨日から、青山塾のせんぱい☆大場綾さんの個展「たべもの」が始まりました。
会場に入ると、美味しそうな絵たちが迎えてくれます。「食」を巡るいろいろな感情が呼び起こされる感じがしました。
そしてとてもとても気持が良いです!
大場綾さん 個展「たべもの」
2月17日(水)まで
11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)
最近 花屋さんでみかけるのが、大好きなミモザ。
ミモザの黄色は春色で、とても綺麗。
南フランスのマンドリュー・ラ・ナプールという街は、ミモザの街なのだそうです。
2月のミモザ祭りでは、ミモザの花束がたくさん配られるみたいです!いいな☆近くのマントンという街では、同じ時期にレモン祭りがあるので、もうすぐコートダジュールは黄色一色になります
日本では、ミモザの樹がたくさんある場所に出逢ったことがありません。
いつか、ミモザの樹のある家に住みたいなーとおもいます。


グループ展のお知らせ☆

 寒い日が続きますね・・・。

でも、東京でも雪が見られて嬉しかったです
この寒さが終わると、すこーしずつ春の準備がはじまるのですよね。
さて、来週と再来週、二つのグループ展に参加させていただいています。
「おひなさま展」
2月7日(日)~2月12日(金)
12:00~19:00(最終日のみ16:00まで)
銀座ゆう画廊にて。
在廊日と時間は、
7日(日) 14:00以降
10日(水) 18:00以降
12日(金) 13:00以降
の予定です。
そして、12日からは、OPAギャラリーさんでの企画展
「花に聞くvol6 椿」に参加します。
23人のイラストレーターが、それぞれ一枚ずつ、「椿」を描く展示です。
毎回、観るのを楽しみにしていた企画展だったので、参加できてとても嬉しいです。
DMのほっこりした椿の絵は、もとき理川さんの作品です。
「花に聞く vol6 椿」
2月12日(金)~2月17日(水)
11:00~19:00(最終日のみ17:00まで)
オープニングパーティー 12日(金)18:00~20:00
OPAギャラリーにて。
久しぶりに 大好きな映画のひとつを見返しました。
岩井俊二さんの「四月物語」
北海道から上京した大学生の、なんてことはない毎日のお話なのですが
ストーリーも映像も、大好きです。
初めて見たときは、制服を着て、自転車にのって河原を高校まで通学するのに憧れました 笑。
全編に渡って、原色がほとんど出てこない色合いの映画のなかでは、赤い傘がとても印象的。
が待ち遠しくなる映画です。